リフォーム施工例

老夫婦の住みやすいバリヤフリーの家

システムバス、キッチン、洗面、洗濯パンを使いやすいように一列にプランさせて頂きました。浴室入口を片引き戸とし、洗面とキッチン境をなくし料理を作りながら洗濯しやすくしてあります。またバリヤフリーですので車イスになっても移動しやすいように工夫しました。(全面リフォーム)

お客様のご要望

自分たちも高齢になり気持よく住める家、明るく住みやすく暖かい家にしてほしいとのご依頼でした。

受注のキッカケ

弊社お客様 奥様のご実家を、ご紹介いただきました。

施工のポイント

築45年ほどの建物で、傾いている所もあり、耐震ベニヤ・金具打ち・真壁付でしたので、下地組に時間がかかりました。柱に直接ベニヤを張ってプラスター、クロス仕上げして、屋根瓦も全てはがしてタルキからすべてやり替えしました。内部も外部も古い部分は表面にでていませんので、見た目は新築のようです。また床も全て貼替しました。

施工例写真

  • トイレも部屋よりすぐ行けるように工夫し、引戸にして車イスでも入れるようにしてあります。全て床はフラットです。トイレも部屋よりすぐ行けるように工夫し、引戸にして車イスでも入れるようにしてあります。全て床はフラットです。
  • 既設 押入は4枚引違建具で高さも1,800で棚もありませんでした。既設 押入は4枚引違建具で高さも1,800で棚もありませんでした。
  • 改修後 高さ2,350のクローゼット扉(折れ戸)にして、中段・枕棚・パイプを取付しました。左側のスペースは掛け軸を掛ける床の間スペースです。改修後 高さ2,350のクローゼット扉(折れ戸)にして、中段・枕棚・パイプを取付しました。左側のスペースは掛け軸を掛ける床の間スペースです。
  • 既設 和室8帖に縁側が付いていて、外部に木のガラス建具がついていました。既設 和室8帖に縁側が付いていて、外部に木のガラス建具がついていました。
  • 改修後 アルミサッシに変えて部屋も畳をフロアーに変えて縁側をなくし、10帖一つの部屋にし、明るい風通しの良い部屋にしました。サッシは全てペガラスです。改修後 アルミサッシに変えて部屋も畳をフロアーに変えて縁側をなくし、10帖一つの部屋にし、明るい風通しの良い部屋にしました。サッシは全てペガラスです。
  • 既設 瓦屋根が何カ所か雨漏りがありました。既設 瓦屋根が何カ所か雨漏りがありました。
  • 改修後 全て屋根垂木まで取り除き新しい平瓦釘打ち工法にしました。左側にトタン屋根の庇があったものを全て撤去し棟屋根を伸ばして一つの屋根にして上裏を張りました。改修後 全て屋根垂木まで取り除き新しい平瓦釘打ち工法にしました。左側にトタン屋根の庇があったものを全て撤去し棟屋根を伸ばして一つの屋根にして上裏を張りました。
  • 既設 外壁トタン全てはがしました。既設 外壁トタン全てはがしました。
  • 既設 木製テラスを撤去しました。既設 木製テラスを撤去しました。
  • 改修後 耐震ベニヤをはり、耐震金具を打ち、アリゾールを塗って外壁8山成型張りに変えました。もちろん雨樋も全て取替ました。アルミテラスの天井もポリカ屋根にし物干しが出来るように金具取付しました。改修後 耐震ベニヤをはり、耐震金具を打ち、アリゾールを塗って外壁8山成型張りに変えました。もちろん雨樋も全て取替ました。アルミテラスの天井もポリカ屋根にし物干しが出来るように金具取付しました。

物件スペック

地域名 西三河
家族構成 大人2人
工事期間 60日