『家族の未来を支える木の住まいづくり』 なら ののもくの家

愛知県刈谷市東境町伊賀渕28-24 株式会社 野々山木材

0566-36-5431㈹

営業時間:AM8:00~PM5:00

ブログ記事緑地へ&笑笑笑

緑地へ&笑笑笑

ちょこっと鳳来観光

投稿日時:2020/10/08(木) 08:47rss

秋日和の日 鳳来へドライブしました。


まだまだ暑さがあり なかなかの天気smiley

道を歩けばヒガンバナが赤や白の色が生えて秋だな~と

三河大野駅の近く信号「大野」の交差点に

酒まんじゅう、秋には『栗むし羊羹』で有名な「徳嶋屋」さん

Googleマップでもかなりの評価

栗むし羊羹を購入。甘すぎず、さっぱりと栗本来の味がある羊羹です。

何カットでも食べれます

昼前に到着したのでランチタイムにどこかいいところは・・・

と見つけたのは徳嶋屋さんからすぐに洋館っぽい建物『鳳来館』がありました。

建物に「登録有形文化財」とありました。

調べると1925年(大正14年)銀行として建設されたそうで2006年閉館、現在は1階カフェ。

1階のカフェは落ち着きのあるカフェで年配のお客様が多く(写真は撮れなかった~)

本格的な珈琲が飲める喫茶&ランチのお店でした。


「桑の葉うどんランチ」冷いうどんを頂きました。

サッパリとしたうどんで健康的です。

(ホットもあり、味はカレー・ゴマだれ・だし味の三種類)

2階は昔の文化財の展示コーナーでした。気品のある大正文化を感じられる部屋です。



おもしろい額をみつけました。三河方言番付!

大関・関脇全く意味わかりません。(30年三河に住んでいるのに・・・)

銀行の横には土蔵があり昔のカメラ、ラジオなど電気機器が展示してありました。

昔は銀行の重要書類等を保管してあったようです。

さらに土蔵の横には緑に覆われた古民家がありました。

旧「とりや」と看板が出ていました。料理屋、肉屋としても営業していたようです。


壁面にはちょこっと絵が描かれていていたり、小さな庭もあり

入口には汲み上げのポンプがあったり、時代を感じられる古民家です。

鳳来からの帰りに新城総合公園でちょこっとドライブ休憩

たくさんの親子連れがアスレチックに楽しんでいました。

園内は坂が多くて大変でした

新型コロナのためか、やはり多くの人が公園や広い広場などに

出かけて、駐車場はいっぱいでした。

鳳来へのちょっとしたドライブは天気もよく 

和菓子も緑も昔の文化も楽しめ満足です。

今回は鳳来寺へは行ってないですが、鳳来寺もまた行ってみたいです。

 

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

0566-36-5431㈹お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ