『家族の未来を支える木の住まいづくり』 なら ののもくの家

愛知県刈谷市東境町伊賀渕28-24 株式会社 野々山木材

0566-36-5431㈹

営業時間:AM8:00~PM5:00

リフォーム施工例リフォーム施工例

住む人の生活スタイルに合わせた今風古民家再生!

玄関が、昔ながらのコンクリートうちだったので、今の生活スタイルに合わせて昔ながらのいい雰囲気を残したどこか落ち着く空間に仕上げました。(古民家再生)

お客様のご要望

昔ながらのコンクリート打ちっぱなしの玄関なので、部屋に上がる段差を軽減しせっかく広い玄関なので人が来たときに話せたりできるちょっとした部屋風の空間にしたい。また沢山の人が集まるときがあるので下駄箱も大きいのが欲しい。というご要望でした。

受注のキッカケ

弟さんのお家を工事した時にそれを見て、気に入っていただけた事から、相談していただいた事がキッカケです。

施工のポイント

どうしても昔ながらの造りで段差が多かったので、全部の段差を無理なく上がれる段差にしました。
奥の部屋には伊勢湾台風の時に入れた鉄骨がむき出しになっていたので、すべて部屋の雰囲気に合わせて囲いました。
ご先祖さまが何かに使おうと残されていた一本の木を玄関の手摺の柱として残しました。

お客様の喜びの声

とにかくまず雰囲気を気に入ってくださって、沢山の人が来た時もしっかり収納できる下駄箱もあって、思っていた以上のいいできに感動してくださいました。

施工例写真

  • リフォーム後の玄関  杉板に自然塗料で色をつけ、周りの外壁トタンとの違和感もなく落ち着いた雰囲気に仕上がりました。 リフォーム後の玄関  杉板に自然塗料で色をつけ、周りの外壁トタンとの違和感もなく落ち着いた雰囲気に仕上がりました。
  • リフォーム後の玄関  上の方に見える梁や、柱などまだまだ使えるものは汚れを落として自然塗料を塗ることでまた良いツヤがでました。 リフォーム後の玄関  上の方に見える梁や、柱などまだまだ使えるものは汚れを落として自然塗料を塗ることでまた良いツヤがでました。
  • リフォーム後天井  天井に見えていた梁は、あえて隠さずに魅せました。   リフォーム後天井  天井に見えていた梁は、あえて隠さずに魅せました。  
  • リフォーム前の玄関  玄関の下には木の土台があり、腐ってボロボロになっていました。 リフォーム前の玄関  玄関の下には木の土台があり、腐ってボロボロになっていました。
  • リフォーム前玄関  下はコンクリートで所々割れていて壁も色がくすんでいました。 リフォーム前玄関  下はコンクリートで所々割れていて壁も色がくすんでいました。
  • リフォーム前天井  天井は木の色もかなり変わっていて、さらにこの上が物置スペースになっていて、ホコリや土壁が落ちるので上からすべて杉板をうちました。 リフォーム前天井  天井は木の色もかなり変わっていて、さらにこの上が物置スペースになっていて、ホコリや土壁が落ちるので上からすべて杉板をうちました。
  • リフォーム後玄関  上がりを2段にすることで上がりやすくし、さらに1段目を広くすることで腰かけて靴を履いたりしやすくしました。 リフォーム後玄関  上がりを2段にすることで上がりやすくし、さらに1段目を広くすることで腰かけて靴を履いたりしやすくしました。
  • リフォーム後玄関  ご先祖が何かに使おうと残されていた木を柱にし、手摺を取り付けました。 リフォーム後玄関  ご先祖が何かに使おうと残されていた木を柱にし、手摺を取り付けました。
  • リフォーム前玄関  物置などに使われていてちょっと暗い感じでした。 リフォーム前玄関  物置などに使われていてちょっと暗い感じでした。
  • リフォーム後廊下  4つの部屋をつなぐ廊下の床がボロボロになってきていたので、せっかくなので全体的にリフォームしました。伊勢湾台風のときにいれた鉄骨も杉板で囲って、明るくいい雰囲気に仕上がりました。 リフォーム後廊下  4つの部屋をつなぐ廊下の床がボロボロになってきていたので、せっかくなので全体的にリフォームしました。伊勢湾台風のときにいれた鉄骨も杉板で囲って、明るくいい雰囲気に仕上がりました。
  • リフォーム前廊下  全体的に暗くて、右の方に斜めに見える鉄骨がむき出しでした。 リフォーム前廊下  全体的に暗くて、右の方に斜めに見える鉄骨がむき出しでした。

0566-36-5431㈹お電話

資料請求

お問合せ