『家族の未来を支える木の住まいづくり』 なら ののもくの家

愛知県刈谷市東境町伊賀渕28-24 株式会社 野々山木材

0566-36-5431㈹

営業時間:AM8:00~PM5:00

ブログトップブログトップ

三重県『寶珠山 大観音寺』へ緑地さんぽ

投稿日時:2022/06/16(木) 09:00

ルーブル彫刻美術館を出て横には隣接して『寶珠山(ほうじゅさん) 大観音寺』があります。

ルーブルと共通チケットを買うと少し割引な入館料になります。



ルーブルからでた道にはカエルさんたちがたくさんお出迎えしてくれます。
このカエルたちにも意味があって石碑が記載されていました。



大観音寺の入口は結構ポップな感じの入口で・・・
しかし入口横にはお地蔵さまが多く御線香を買ってお供えできるようになっています。


これもまたポップな猫の像たちがお迎えしてくれて「金運招き猫」(?)の
合唱しているところです。後ろには大観音様の足下駄がおかれています。



「やる気達磨」!これを御祈りするとやる気が出るのかしら・・・
ちょっと圧倒されますが


「ガン封じ白澤」!病気をやっつけてくれるのでしょう。


「四国八十八か所御砂踏霊場」もあり中で八十八か所お参りにいった疑似体験できる
所もありました。中では写真が禁止だったのですが、お賽銭5円に
交換(500円分)できるようになっています。


厄除け坂を上って一番奥には「御本尊純金大観音」が立っておられました。
圧巻ですね、前も後ろも。


大観音の後ろには天狗や河童の厄除けの滝があり、ここでも
なかなか寺院には珍しい像がたくさん山に奉納(?)されていました


大観音はもちろんすごかったのですが、「大観音の手形」はもっとすごい威圧感がありました。
この手形をみると神様のご加護がすごくありそうです(#^^#)

ここにはさらにたくさんの観音様・七福神などあり全部を
載せることができないほどの像があります。
となりのルーブル美術館同様に彫刻・像に力をいれている感じがしました。
ここで沢山お賽銭を使ってお願いしました。コロナが終息しますように

0566-36-5431㈹お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ