『家族の未来を支える木の住まいづくり』 なら ののもくの家

愛知県刈谷市東境町伊賀渕28-24 株式会社 野々山木材

0566-36-5431㈹

営業時間:AM8:00~PM5:00

ブログトップブログトップ

姫路城西屋敷跡『好古園』へ緑地さんぽ

投稿日時:2021/11/30(火) 13:09

紅葉シーズンにちょっと姫路駅で下車し、姫路城へ寄ってみました。

姫路城は「白鷺城」の愛称で知られた世界遺産です。



世界遺産の姫路城を差し置いて、城内にある庭園『好古園』へお散歩

コロナの落ち着いているせいか、紅葉シーズンのせいか多くの人々が来場していましたsmiley

好古園は平成4年に開園した池泉遊式の日本庭園で13もの庭に分かれています。


園内にはお茶会も開催していたり、庭園を眺めながら、お食事&喫茶室もあります。


喫茶室を出て、廊下を奥に進むとたくさんの人が紅葉の写真を撮っていました(密です"(-""-)")



池に映ったもみじが七色のようにとてもきれいでした。



東屋、灯篭、池、苔に落ちたもみじもとても味わいのある景色です。


もみじの紅葉ももちろんきれいでしたが、苔の緑もきれいでした。

また違う季節の時に寄ってみたいものです。ちょっとした小旅行でした。

姫路城も次回ぜひに上ってみたいです。
 

沖縄で大量の「軽石」が確認ZEHへの取り組み

投稿日時:2021/11/08(月) 15:16

鹿児島県・沖縄県で大量の軽石が漂着しました。

取っても取っても取り切れない、大変な量です。

海岸に大きく広がっています。

これは8月の小笠原諸島の大規模な噴火によるものと考えられています。

噴火で噴き出した軽石が約1200キロ離れた所まで流れ着いたと気象庁は考えているようです。

日本が火山が多くあり、噴火の恐怖がいつもあります。

もしかしたら地球温暖化に関係しているのではないか・・・と。

ちょっと調べてみました。

わかりやすい書物をのぞいてみました。

「マントルが解けてマグマが発生する」と書いてありました。

マントルはなぜ発生するのかな?


陸のプレートの下に海のプレートから水の動きによって

上部マントルの一部が融け上昇していくき、マグマができるとのこと→そして火山噴火。

地球の気候が上昇し、どんどん災害や地球の変動が起こっていることも原因のひとつのようです。

現在イギリスで開催されているCOP26も

地球温暖化について世界各国が協議しております。

岸田総理も脱酸素社会、カーボンニュートラルを口にし

目標年・削減%を発表し、日本他各国と強力し推し進める方針です。

現在コロナ禍でまだまだ、景気回復とはいえませんが、

エネルギー資源を大切にすること

住宅でも脱炭素・省エネ住宅を考えていければ良いですね。









 

大垣市『墨俣一夜城』へ緑地さんぽ

投稿日時:2021/10/12(火) 10:09

ある日の月曜日に大垣市の『墨俣一夜城』へ行ってきました。

一夜城といえば木下藤吉郎(のちの豊臣秀吉)が一夜のうちに

砦を建てたと伝えられた城etc、etc・・簡単なことしか知らず行きました。

<月曜日>はお休み!城内の歴史館の見学は出来ませんでした。

入口には木下藤吉郎にちなんで出世橋と呼ばれる橋がかかり、

城下には木下藤吉郎の石像が鎮座していました。

周辺は桜の木や川が流れており、近くには多くの寺・神社があるようで

散策するには気持ちのいい場所です。

ひょうたんに願いを書き祀る場所、出世の神の社もありました。

出世をお願いする人、勉学のお願いする人のひょうたんが掛けられています。

歴史館がお休みの日で残念でしたが、

コロナ禍において誰も人がいなくてとてものんびりした良い日でした。

隣接する料理屋さんのランチも、お城を眺めながら食べれました(^^♪



時間があれば、今度は近辺の寺・神社の散策もぜひしてみたいです。
 

日進岩崎城の隣り『御嶽社』へ緑地さんぽ

投稿日時:2021/09/23(木) 10:36

日進に岩崎城の隣りに『御嶽社』という神社へお参りに行ってきました。


山の下の駐車場から木陰の中を歩いて上の社に上がっていきました。

道すがら、山の中にたくさんの祭られた仏像・お地蔵さま・お墓がありました。

お墓にお参りする方々もいらっしゃいました。

石で造られた像はいろいろな姿があり、飽きることがなかったです。



以前日進市の『五色園』でみた像と同じものもがありました(なんだかうれしかったです



御嶽社はきれいで立派な社でした。その社の奥に「岩崎 穴不動」という不思議な看板に出会いました。

穴の入口からして、思わず戦争中の防空豪を思わせる穴が・・・

怖くて思わず逃げてしまいました。後で調べると中にも神様が祭られているこのことでした。

逃げてしまって、申し訳ない


仏像の中を通り抜けて、開けた場所には「平成展望台」と名づけられた展望場所がありました。

日進~名古屋の街~青空がきれいに開けてみえました。

御嶽社は写真に納まりきれないほど石の仏像・お地蔵さまが山の中にあります。

いろいろな沢山の仏像・お地蔵さまを見たい方におすすめです。

 

ここにお城!日進『岩崎城』緑地さんぽ

投稿日時:2021/08/23(月) 08:46

以前『五色園』に行く途中に、お城を見つけ、

ここは何城?と不思議に思って調べてみたら、

こんな町中に『岩崎城』という小さなお城がありました。


無料で入れて、お隣に歴史記念館もあり、戦国時代の事が学べます。

城内は上階にまで階段で登れます。

最上階の展望には転倒防止の柵がしてありました。

その為、外観はちょっと柵が目立ってしまい、残念ですが・・・

大天守には名古屋城のように、金のシャチホコが見えました。

この城は織田信長のお父様の支城だそうで、

お城好きな方は歴史を学ぶにはとても興味深いお城なようです




 

0566-36-5431㈹お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ